『名探偵コナン 緋色の弾丸』ついに公開日決定!”12発の弾丸プロジェクト”とは?

アニメ
スポンサーリンク

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の予告動画は?

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』予告【2021年4月16日(金)公開】

国民的アニメ『名探偵コナン』劇場版24作目となる『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開が発表されたのは、2019年12月4日発売の「週刊少年サンデー」でした。そこで待望の劇場版最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』は2020年4月17日に公開と発表され、ファンは歓喜に沸きましたが、昨今の「新型コロナウィルス」の影響を加味し、劇場版の公開が延期されていました。そんな中、2020年12月1日「東宝MOVIEチャンネル」でこの予告動画が公開され、新たな情報解禁にファンの間で大きな話題となりました。

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開日は2021年4月16日(金)!

公式情報で2020年12月1日に発表された劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開日は2021年4月16日(金)と明かされました。前回の公開日が2020年4月17日でしたので、公開延期された結果ちょうど1年後にあたる2021年4月16日が公開日となりました。この公開日の決定に、『名探偵コナン』のファンからは「やっと観れる!」と喜びの声が多く寄せられ、Twitterのトレンド「緋色の弾丸」がランクインするなど、大きな話題となりました。

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』のあらすじは?

一家(ファミリー)、集結ーーーー

引き裂かれた運命ーーーいま<世界>が動き出す

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』のあらすじをご紹介します。『名探偵コナン 緋色の弾丸』は原作でも絶大な人気を誇るFBI捜査官・赤井秀一をメインキャラクターとした劇場版です。当初赤井秀一のみにスポットライトを当てた物語となっていましたが、原作者の青山剛昌先生の意向によって、赤井秀一の弟でプロ棋士の羽田秀吉と、妹で女子高生探偵の世良真純、さらに兄妹の母親である謎の女性・メアリーといった「赤井一家」が主軸となった物語になっているそうです。

舞台は「WSG(ワールド・スポーツ・ゲームス)」という世界中の国々が集結して行われる、世界的なスポーツイベントの開催を東京で控えた日本となっています。この世界的なイベントに備えて、日本の技術を集結して作られた時速1,000㎞にもなる「真空超電導リニア」の開通が、メインイベントとして予定されていました。そんな最中の日本で、大会スポンサーを務める企業の幹部達が次々と拉致される事件が発生します。15年前にもアメリカで「WSG」の要人連続拉致事件が起きており、コナンは関連を疑っていく中で、裏で暗躍するFBI捜査官・赤井秀一の存在に気付いていきます。

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』”12発の弾丸プロジェクト”って?

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開日発表と同時に、”12発の弾丸”を放つ「再装填(リロード)プロジェクト」の始動が発表されました。この”12発の弾丸”プロジェクトは、『名探偵コナン』の歴代の劇場版作品23作品が、それぞれタッグを組む事で「12発の弾丸」となって、「12発のプロモーション」を展開していくという内容になっています。そして12発の弾丸が全て”再装填(リロード)”された時に、「何かが起こる」と予告されており、その詳細は一切明かされていません

”12発の弾丸プロジェクト”に関するファンの声は?

こちらは「12発の弾丸プロジェクト」”過去の劇場版作品それぞれのタッグ”について、「メインテーマの同時再生」ではないかと考察している方の投稿です。劇場版『名探偵コナン』と言えば、毎回作品にあった主題歌が起用され、映画の公開と同時に主題歌も話題となっています。そんな劇場版『名探偵コナン』らしい”タッグ”として「メインテーマ」のタッグではないかと考える方も多いようです。

こちらは23作品しかない劇場版『名探偵コナン』の歴代作品が、「12発」に分けられるというプロジェクトの構想から、2作品ずつのタッグとなるのではないかと考察している方の投稿です。そして最後に弾丸として装填された『名探偵コナン ゼロの執行人』は、24作目となる『名探偵コナン 緋色の弾丸』タッグを組むのではないかと考えているそうです。

こちらは”12発の弾丸”プロジェクトの内容が、主題歌関係のタッグ出演声優関係のタッグではないかと考察している方の投稿です。”12発の弾丸”プロジェクトは、プロモーション動画も公開され、銃身や弾丸に歴代の『名探偵コナン』劇場版作品のタイトルが刻印され、非常にスタイリッシュな予告となっています。その為、メインである『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開日発表だけでなく、”12発の弾丸”プロジェクトの始動に対しても大きく関心が寄せられていました

なぜ『名探偵コナン ゼロの執行人』だけが弾丸に刻印されている?

12月1日に『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開日が発表され、”12発の弾丸プロジェクト”の始動も発表されました。そして「再装填(リロード)プロジェクト」として公開された、”12発の弾丸”が映された予告動画が大きな話題となりました。ファンが特に気になったのは、ライフルのような銃身に劇場版『名探偵コナン』の歴代作品のタイトルが刻印され、順番に映されていく中、最後に銃に弾丸を詰めていく段階で、『名探偵コナン ゼロの執行人』のみ弾丸にタイトルが刻印された事でした。

『名探偵コナン ゼロの執行人』と言えば、劇場版『名探偵コナン』の中でも特に人気の高い作品で、『名探偵コナン』作中でトップクラスの人気を誇る公安警察・安室透がメインキャラクターの作品となっています。安室透がスポーツカーを乗りこなすシーンは、多くのファンを魅了し、安室透の人気を確立しました。今回その『名探偵コナン ゼロの執行人』がピックアップされたような予告動画だった事から、ファンの間で「”安室透”と何かあるのかも?」と憶測する声も寄せられましたが、現時点でプロジェクトの内容は明かされておらず、詳細は不明となっています。

まとめ

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』に関するまとめはいかがだったでしょうか?1年延期された劇場版の公開日が発表され、公開延期報道から待ち望んでいたファンからは多くの喜びの声が寄せられました。さらに、劇場版の公開に先駆けて、”12発の弾丸”を放つ12発のプロモーションプロジェクトも始動する事が発表され、劇場版『名探偵コナン』の歴代作品がピックアップされた事から、大きな話題となりました。

プロジェクトのプロモーション動画では『名探偵コナン ゼロの執行人』スポットライトを当てた演出も見られ、人気キャラクター・安室透との関連を推測するファンも多く、プロジェクト始動の続報が待たれています。そんな劇場版作品の公開を控えている『名探偵コナン』からは、今後も目が離せない展開となっていました。

アニメ『名探偵コナン』を見るなら「U-NEXT」がおすすめ!『名探偵コナン』全シリーズが揃っており、第一話から最新話まで見る事ができます。さらに今なら31日間無料トライアル実施中で、実質タダで『名探偵コナン』を視聴する事が可能になっています!※この記事の情報は2020年12月時点のものになります。最新情報は「U-NEXT」ホームページをご覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました